◆ダイヤモンドの結晶=分子構造が、綺麗に正八面対をしている。
◆ダイヤモンドの化学成分に、チッソ(N)が入っていない。

ロシア産ダイヤモンド原石の大きな特徴として、正八面体(オクタ
ヘトロン)をした、美しいものが多いことが挙げられます。
正八面体は、結晶が美しく並んだ、原石の理想的なプロポーション
と言われています。ダイヤモンドの結晶(分子)が、きっちりと
正八面体に配列されている為、内部を光がまっすぐ通り、七色の
光を放つダイヤモンドとなります。

ダイヤモンドは、地球の内部で非常に高い熱と強大な圧力の作用
のもとで、強固に結晶したものです。通常、地底120km以下
(温度は1,200度を超え、圧力は50キロバール)の
マントル層からマグマの活動が地表に運んでたものです。

サハ共和国で採掘されるダイヤモンドはより高温・高圧の条件で結晶し、
偶然に結晶が地表に出てきたと考えられています。

また、ダイヤモンドの化学成分にチッソ(N)が多いと、イエローやブラウンとなりますが、
ロシア産ダイヤモンドは成分にチッソが少ない為、美しい無色透明のものが多いと言われています。

2003年7月、サハダイヤモンド社は、サハ(ヤクーチア)共和国政府とダイヤモンド分野における 「貿易経済協力関係に関する合意」を締結し、ダイヤモンド原石割当枠を獲得いたしました。
中央販売機構(ダイヤモンドの流通をコントロールしている会社)を通さずに 直接輸入できるのは画期的なことです。

私達は、ロシア連邦サハ共和国で採掘したダイヤモンドを現地で研磨する工場を持つ、日本で唯一のブランドです。

ダイヤのクオリティを見極め、原石から最高の美しさを引き出すロシア研磨工場のエキスパートは私達の財産です。

日本で唯一、ファーストオーナーになれる特権は当店だけのもの

自社のみで一貫したルートを持つ当社が贈るバージンダイヤモンドは
花嫁自身がファーストオーナーであることを証明できる唯一 無二の
ダイヤモンド。その証となる「バージンダイヤモンド証明書」には、
原石番号とお客様のお名前を記載。ロシア連邦サハ共和国の外務大臣
現地自社研磨工場社長、そして当社社長の3つのサインが証明する
生まれたばかりの奇跡の輝きを手に入れてみませんか。